2.活動報告‎ > ‎

みどりのしゃべり場

話し合い

 世界の90の国や地域で活動している「緑の党」は、国益よりも地球益を求め、国際的な連携を重視する国際組織「グローバル・グリーンズ」(2001年発足)を結成しています。「緑の党 Greens Japan」も「グローバル・グリーンズ」および地域組織のひとつである「アジア太平洋グリーンズネットワーク」(2005年発足)に加盟しています。「グローバル・グリーンズ憲章」は、第1回グローバル・グリーンズ大会(2001年キャンベラ)で採択、世界の緑の党の共通の綱領であり、指針となるものです。最新版の憲章は、2012年ダカールで開催された大会にて改正されたもので、2017年には英国リバプールでの大会が計画されています。

 「グローバル・グリーンズ憲章2012」の原文は英語であり、緑の党Greens Japanの国際部が暫定訳を2013年に公表しています。今回企画する連続学習会は、この暫定訳を底本として、憲章の中身について共通の理解を深め、参加者同士での合意形成を深めることを目的として開催します。もちろん、合意形成とは共通の綱領に従うことではなく、参加者ひとりひとりがこれを理解しそれぞれの意見を持つことが目標です。

グローバル・グリーンズ憲章って何?

第1回「エコロジカルな知恵」 終了

2016年10月23日日曜日 13:00~16:00
【第1部】髙坂勝氏講演「髙坂のエコロジカルな知恵」
【第2部】ワールド・カフェ「エコロジカルな知恵」

第2回「社会的公正」 日程未定(日程変更しました)午後

第3回「参画型民主主義」 日程未定(日程変更しました)午後

第4回「非暴力」 日程未定
第5回「持続可能性」 日程未定
第6回「多様性の尊重」 日程未定 
(日時は変更になる可能性があります。最新のご案内をご確認ください。)






サブページ (1): 2016年10月23日
Comments